22 さくらじま月読文学散歩

ホーム  >  イベント&スケジュール  >  もっと知りたい桜島  >  22 さくらじま月読文学散歩

22 さくらじま月読文学散歩

22 さくらじま月読文学散歩のイベント画像

月読神社にある高濱虚子の句碑、梅崎春生が通信兵として勤務した海軍基地壕跡など文学ゆかりの場所が点在する桜島港周辺。潮の香り漂う2kmちょっとのルートには、文学に関わるいろんなエピソードが詰まっています。桜島の意外な一面が見えてくるでしょう。道の駅桜島オリジナル「さくらじま小みかんうどんセット」のランチ付。そして散策後は、錦江湾や桜島を眺めながらの足湯をお楽しみください。

イベントデータ

日時

2月10日(木) 10:00〜13:00

料金

1,600円(大人・子供とも)

会場

桜島・袴腰地区

定員

20名

準備するもの

歩きやすい靴、服装(天候により傘などの雨具)

スケジュール

09:50 桜島港集合・受付
10:00 プログラムスタート、袴腰地区の散策
(途中、道の駅「火の島めぐみ館」で昼食)
13:00 溶岩なぎさ公園で解散

集合場所

桜島港フェリーターミナル2F(桜島側)
鹿児島市桜島横山町61-4

注意事項・その他

雨天決行です。ただし荒天時には中止の場合があります。鹿児島側からフェリーで来られる方は、9:30 鹿児島港発のフェリーが便利です。