「椿 AnDon」作り

ホーム  >  イベント&スケジュール  >  桜島でアート!!  >  「椿 AnDon」作り

「椿 AnDon」作り

「椿 AnDon」作りのイベント画像


本の伝統的な照明器具、行あんどん灯。桜島特産の「椿油」を精製する際に濾紙として使われた手漉き和紙を、「行灯」作りに再利用します。長い時間と圧力でしっかりじっくり最高級の油が染みこんだ和紙は、ほんのりと柔らかで甘い香り。自分だけの「椿AnDon」を作って、柔らかい灯りと香りを楽しんでみませんか。

イベントデータ

日時

2月11 日(木・祝)、2月14 日(日)
13:30 〜 15:30

料金

1,000 円/人 (大人・子供とも)

会場

桜島ユースホステル

定員

20 名

準備するもの

なし

スケジュール

13:00 桜島ユースホステルで受付開始
13:30 ワークショップスタート
15:30 ワークショップ終了、解散

集合場所

桜島ユースホステル
〒891-1419 鹿児島市桜島横山町189

より大きな地図で 桜島ユースホステル を表示

注意事項・その他

参加対象:小学生高学年以上
(但し、親子で参加する場合はこの限りではありません)

ページのトップへ