「パワースポット桜島」の神社を巡る

ホーム  >  トピックス  >  「パワースポット桜島」の神社を巡る

「パワースポット桜島」の神社を巡る

桜島には県外から多くの人々が訪れていますが、
時々「桜島に来たら、パワーをもらった!」という声を聞きます。
火山から来るエネルギーが、私たちに力を与えてくれるのかもしれません。

そんな「パワースポット桜島」の神社を巡る旅、体験フェアの初企画として実施しました!
路線バスで移動しながら、4つの神社を回っていくツアーです。

4つの神社とは、
1)桜島港から徒歩5分・日本神話にも出てくるツキヨミノミコトを祀った月読(つきよみ)神社,
2)活発に活動する南岳や昭和火口にもっとも近い、有村地区の神社,
3)桜島随一の温泉街・古里地区にあり風光明媚な火の神神社,
4)桜島南西部・野尻地区にたたずむ姫宮神社,
です。

ちなみにこちらは火の神神社。隣には、林芙美子文学碑公園があります。

s-DSC_0059

 

 

途中、ふるさと観光ホテルさんで休憩し、
源泉で炊き上げる龍神釜飯セットをランチにいただきました。
「龍神」とは、何かパワーを感じる名称ですよね。
こちらは龍神釜飯の写真です。(同ホテルのHPより)


また最後に回った野尻地区では、
町内会長の田村さんが、身振り手振りも交えながら、
地区と神社との関わりに付いて丁寧に説明をしてくださり、
参加者には桜島が秘めたパワーとともに、この島の奥の深さを感じていただけたものと思っております。
田村会長、どうもありがとうございました。

s-SANY0003

 

このツアーは、体験フェア最終日の2/20(日)にも実施されます。
皆さんもぜひ桜島からパワーをもらいに来てください!!

このエントリーのトラックバックURL