桜島を一周すれば・・・

ホーム  >  トピックス  >  桜島を一周すれば・・・

桜島を一周すれば・・・

きょうはちょいと所用がありまして、クルマで桜島をぐるり一周。
一部は一周道路ではなく、集落内などの道路を走りました。
あちこちでみる桜島の形、場所によってだいぶ違うものですねー!
ということで、桜島の中で撮った写真館(?)です。

 

 

まずはこちら、湯之平展望所に近い地点から見た北岳です。

南岳は後ろに隠れてよくみえませんが、
昭和火口からと思われる水蒸気が右側に見えますね。

しかし山肌が険しいなー。
展望所からの眺めとは一味違った迫力。。。

s-IMGP7888

 

 

こちらは島の東側・黒神集落からみた桜島です。
ご存知のとおり、桜島の川はふだん水が流れていない涸れ川。
火山らしい荒涼とした風景ですな。

s-IMGP7895

 

 

同じ地点からの写真ですが、
ここからは昭和火口もこのようにはっきり目視できます。
因みにこの後30分おきくらいに3-4回ほど噴火してました。
まこて元気じゃっど。(ほんとに元気なもんだ。)

s-IMGP7897

 

 

そしてこちらは、島の南部・有村地区からの眺めです。
南岳がとんがった形で見えます。
昭和火口の形は見えませんが、山頂の少し右側にあります。
かすかに水蒸気が出てるの、分かりますかね。

s-IMGP7901

 

 

残りは番外編です。

島の西側の高台から撮った写真です。
左手が鹿児島市街地,右手が吉野台地です。
去年の今頃のブログでも同じ地点からの写真を紹介しましたが、
いつ見てもいい眺めだなー。
時間があれば、風景を見ながらしばし「ぼーっ」としていたい。。。

s-IMGP7893

 

 

ほんでもって、こちらは霧島連山。
左の高い山が韓国岳,右は高千穂の峰,その間には何かと話題の新燃岳。
今日は静かでいてくれました、感心、感心。

s-IMGP7890

 

 

最後に島の南部・古里地区の“プチ”高台から見た錦江湾。
左上にはしっかり灰の雲が写ってます(汗)。
でも穏やかでいい景色ですよね。
ちっちゃいですが、開聞岳も写ってます。
探してみてくださいませ。

s-IMGP7898

 

 

 

ふつう「桜島の写真」といえば、
城山展望台など鹿児島市側から撮ったものが定番ですが、
島の中からみた桜島の風景もなかなかのものでございます。

カメラ片手に島をぐるっと回ってみるのも、楽しいかもですよ!!

このエントリーのトラックバックURL